ホーム > 先輩看護師

先輩看護師メッセージ

湯浅 智恵
所属病棟:A病棟3階 【回復期リハビリ】
入職年:2008年

友愛会病院を選んだ理由は?

以前に勤めていた病院を辞めようと考えていた時、こちらの病院の募集を知りました。こちらの病院には私と同じ看護学校を卒業した友人もおり、その友人から人間関係が良いことや、わからないことなどは丁寧に教えてくれ、働きやすい職場と聞き、私の理想とする職場だと思い決めました。

仕事内容について教えてください

私の勤務している病棟は回復期リハビリテーション病棟です。自宅への社会復帰を目指してその患者様らしく生活が出来るように入院生活そのものがリハビリとなります。 決められた入院期間の中で何が問題となってくるのかを見極め、問題解決に向けて計画を立案・実行していかなければならないため、患者様・家族様とのコミュニケーションが重要となってきます。少しでもスムーズに、患者様が安心して退院できるように、今後も、患者様と家族様との関わりを大切にしていきたいと思っています。

あなたが思う病院の良いところは?

患者様1人1人の個別性を考え、Dr・セラピストと毎日カンファレンスが行われます。1人の患者様に対してDrをはじめとする多くのスタッフが意見を出し合い、その結果患者様のADLが目に見えてUPしていくのが、分かります。出来ることが増えて、喜ばれる患者様の笑顔に癒され、やりがいを感じます。また、他部門のスタッフと連携をとることで、看護師サイドとは違った視点で患者様をとらえることができ、多くのことを学ぶことが出来ます。

職場の雰囲気はどうですか?

私がこの病院でこうして続けていけるのも、やはり人間関係の良さだと思います。看護師・セラピストともに意見を交換し合い、患者様に対して優しく心遣いのできるスタッフばかりです。 師長さんや副主任をはじめ、先輩方も頼れる存在で、時には厳しい時もありますが、優しく見守ってくれているおかげで安心して働ける職場です。

就職・見学を考えられている皆さんに一言!

自分の看護を発揮できる仕事場だと思います。 患者様のために何ができるか、日々学んでいくことが出来るので、自分自身の成長にもつながっていくはずです。興味のある方はぜひ一度、見学にいらして下さい。



ページの一番上へ